タブレット教材の比較や学習方法について紹介していきます。

タブレット学習教材の比較、口コミ、評判を徹底検証

未分類

効果的な受験サプリの使い方や口コミが良い受験サプリは?

投稿日:

スマホで調べ物をしたり、ゲームやマンガ、動画や映画を見たりすることによって多くの人が毎日何かしらでスマホやタブレットを使っているでしょう。

 

それによって学習方法もタブレット学習や受験サプリなどデジタルコンテンツとして段々と変わってきているのは明らかです。

 

ですがこれらも上手に使わなければ受験サプリの効果を全く発揮することが出来ずに無駄なお金となってしまいます。

 

受験サプリやスタディサプリやスマイルゼミなど様々なサービスが出ていますがこれらは情報化社会を象徴するための画期k的なWEB学習サービスです。

 

あなたの中にはこのWEB学習サービスを初めて触れる人も多いでしょう。

 

中には「スタディサプリの効果的な使い方がよくわからない。」、「効率の良い受験サプリの活用方法を知りたい」という話をよく聞きます。

 

そこで今回は実際に受験サプリを利用して好成績を残した小学生の勉強方法や使い方を紹介していきます。

 

なぜ.子供の成績は上がるのか?

 

 

まず勉強する上で知らなければいけないのがどうして成績を上げる必要があるのか。

ということです。

 

小学校低学年までは全く良い点数を取れなかったけれども高学年になった瞬間に好成績を残せるようになったという方も中にはいるでしょう。

 

ではなぜいきなり良い成績を残すことが出来るようになったのでしょうか?

 

勉強する該当箇所があっていたかどうか。

まず1つ目は勉強する箇所が適切であったかどうかです。

 

例えば小学生が微分積分を学んでも東大生が漢字の書き方を間なんでも何の意味もありません。

 

大事なのは今、勉強するのに適切な個所を選んでいるかどうかです。

 

勉強の基礎が出来ていないのにいきなり応用問題をやっても問題を解けるはずがありませんし、逆に応用問題を解けるレベルなのに基礎を作業のように勉強しても意味がないのです。

 

つまり大事なのは自分の苦手分野をどれだけ知ることが出来て適切に勉強ができるかどうかという事です。

 

勉強する時間をしっかりととっていたか。

2つ目は勉強する時間がしっかりとれているかどうかです。

 

ただし注意しなければいけないのは「勉強時間が長い=頭が良くなる」ということではありません。

 

よく2時間も勉強してしまったという人が中にはいますがこれは何の自慢にもなっていません。

 

大事なのは勉強の質です。

 

「どれだけ自分の苦手ジャンルを克服することが出来たのか?」、「集中して問題に取り組むことが出来たのか?」という事が大事になってきます。

 

受験サプリが人気の秘訣

 

では受験サプリは人気なのでしょうか?

というのも大学受験生の2人に1人が受験サプリを使っているというデータが出ています。

 

毎月980円支払えば中学の総復習から大学受験対策までしっかりと勉強が出来るからです。

 

これは高校生、中学生にいえることではありません。

 

小学生講座でも小学校低学年から高学年まで総復習をすることが出来ます。

 

では、なぜ受験サプリは多くの人に人気があるのでしょうか?

 

自分の力を知ることが出来る

まずは自分の力を知ることが出来るからです。

 

学校の先生や学習塾の講師が教える場合はカリキュラムにのっとって授業をしていかなくてはいけません。

 

なので個人個人の学習スタイルを合わせることが出来ないんですね。

 

もしその問題が苦手ジャンルであれば置いてけぼりになってしまいます。

 

ですが受験サプリには「スタンダード」、「ハイレベル」、「トップレベル」そして「中学復習講座」の4つのプランがついています。

 

そしてこれは入会時の「学力診断」で自分に適切な講座を受けることが出来るのです。

 

苦手分野を克服できる

先ほども話したように学習塾や学校の先生はカリキュラムに沿って行かなければいけません。

 

指定の曜日になったら指定の授業があって先生はそこに行って授業を教えるという方式です。

 

ですが受験サプリにはカリキュラムが無いので「授業を受ける=復習をする」というのが1日でこなすことが出来ます。

 

さらに同じ授業を何度でも見ることが出来て復習できるのは大きなメリットですし、記憶の定着化を促進させることが出来ます。

 

テストの点数が良くなるための受験サプリの準備

 

 

ではテストの点数をよくするためにどのようにして受験サプリを使っていけば良いのでしょうか?

 

スマホタブレットを渡す

受験サプリであるスタディサプリはCMの影響で小学生の間でもとても多くの方が参加しており、評判も高いタブレット学習形式のウェブ学習サービスです。

 

ですがまだまだ実際に使うために利用することが出来ないご家庭もいるようです。

 

その原因としては「まだ小学生なのでスマホを買い与えていないから。」、「タブレットやPCの整備が十分に進んでいないから。」という方がいるからです。

 

今はIT時代になってきており、中には三歳児さえ親のスマホを上手に使っています。

 

また、身近なおもちゃもどんどんとタッチパネル形式で本格的な操作を求めてくるのが普通となっています。

 

なので早めにタブレットやスマホを購入してデジタルコンテンツでのウェブ学習サービスを利用するための環境を整えていくことが必要なのです。

 

受験サプリを利用することによって今後、いざ勉強しようと思ったときに役立つ知識や勉強習慣を身に付いたり、さらには頭の良い人のものの考え方や感銘を受けてより勉強が好きになる可能性もあるのです。

 

そういった可能性も潰さないためにも早めに家庭学習で楽しく勉強が出来る環境を整えてあげましょう。

 

勉強時間の確保

あなたのお子さんは週にどれくらいの勉強をしていますか?

 

毎日どれくらいの勉強時間を確保できてりうでしょうか?

 

考えてみればあまりしっかりと勉強できる時間はない可能性もあります。

 

低学年であればまだ勉強する時間を確保できるかもしれませんが高学年になるにつれて部活動や習い事をはじめて様々な友達と遊んだり、コミュニケーションを取って学校に遅くまで残っているとご飯を食べて寝るだけの生活になってしまう可能性もあります。

 

部活動や習い事を楽しくやっていれば良いのですがこれらにストレスを感じている場合、学習塾で勉強をしていて出来ない問題があるといきなり泣き出してしまう小学生も中にはいるのです。

 

ですが親はそれに気づくことが出来ずに「子どもには厳しくお願いします。」と学習塾の講師に頼んでいるので子供は毎日が辛くて勉強でさえ辛いとなると勉強嫌いになり、最悪の場合、登校拒否になってしまいます。

 

子どもの可能性を引き出してあげるのが親の務めというものです。

 

なのでスタディサプリのようにオンライン教育を使って時間や場所を取られずに気軽に勉強する環境が必要なのです。

 

実際にスタディサプリを使って複数の習い事と部活動と勉強と文武両道しているお子さんも沢山います。

 

勉強の習慣をつけてしまえば勉強することが負担でなくなり気軽に勉強することが出来るんのです。

 

子供のフォローをしっかりとする

小学校低学年は好奇心旺盛でわんぱく坊主も沢山います。

 

あなたも勉強の習慣が身に着いていなくて手に負えない思いをしているかもしれませんね。

 

例え学習塾に通わせても授業が子守歌に聞こえてきて、周りの友達と授業中に遊んだりして授業どころではないのかもしれません。

 

そんなお子さんはスタディサプリを活用してちゃんと勉強をしているのかどうか、予習と復習をしてあげてチェックすることが大事なのです。

 

そしてテキストに実際に書き込んでどこまで出来るのか、何を学んだのかをチェックするようにしましょう。

 

完全に手に負えないからといって放置するのではなくてしっかりと子供のフォローに親御さんが入ってあげて積極的に親が子供に干渉していく覚悟を決めて勉強の習慣がつくまでは一緒に勉強をサポートしてあげましょう。

 

受験サプリの効率的な使い方

 

 

では実際に受験サプリの効率的な使い方を紹介していきます。

 

受験サプリの効率的な使い方は

・小学生の地頭を良くするために使う

・中学受験のために受験サプリを使う

と二つのタイプがあります。

 

小学生の地頭を良くするために使う

スタディサプリはあらゆる教科を総合的に学ぶことが出来て、苦手分野も何回も復習できて克服することが出来ます。

 

スタディサプリ小学講座では小学校4年生~6年生までの「算数、国語、理科、社会」という4教科全ての動画を同一料金で視聴することが出来ます。

 

それぞれの科目に基礎レベルと応用レベルの2種類の動画が用意されていますが、特に算数においては苦手な子が多いという事を意識して「入門編」も加わった3つのレベル設定があるのも親切な学習サービスとなっています。

 

使い方としては1つの講義を見るのに大体30分かかりますので各科目1週間に1つずつのペースで見ることが出来れば1年で基礎と応用のどちらも学ぶことが出来ます。

 

なのですべてやり終えた後は地頭が良くなっているという事です。

 

また部活動や習い事で忙しい時は夏休みにだけ集中的に受講するのでも良いですし、オンライン教育の強みを生かした立ち振る舞いをするようにしましょう。

 

中学受験のために受験サプリを使う

昔では学年で数人ほどしか中学受験はしないので塾に行ってる子どもは稀でしたが今は全く違います。

 

中学受験がもっと気軽なものとなってきており、家の近く私立であったり公立中学は1年足らずの準備期間で受験を受けに来る小学生も増えてきています。

 

なので中学受験の為にスタディサプリを使いましょう。

 

ただし中学受験対策の為にスタディサプリだけでは物足りないので通信教育や実際に過去問や問題集を課題として解いていく必要があります。

 

ただし基礎力をつけるためにスタディサプリを毎日毎日少しの時間で良いので習慣化しておくと実践力を伸ばすことが出来ます。

 

受験サプリで自分から勉強したくなる活用方法

 

 

スタディサプリ小学口座は算数、国語、理科、社会の4教科それぞれに基礎と応用の2コースがあります。

 

基礎コースでは基本的な内容を分かりやすく教えてれるので学校の授業でついていけなかったところを何回も基礎コースで復習すればすぐに理解することが出来ます。

 

理科や社会の基礎コースでは身の回りの出来事を取り上げて授業で進めていくので勉強に興味を持つことが出来ます。

 

そして応用コースでは一般的に小学生のカリキュラムを超えて中学受験を受ける子が受講するようなコースとなっています。

 

基礎コースでは物足りない内容が沢山あり、大人でもわからない事を沢山教えてくれます。

 

では受験サプリで自分から勉強したくなる活用法とはどのような事をすればよいのでしょうか?

 

小学低学年から受験サプリを使う

スタディサプリは月額980円で小学4年生から大学受験までのコンテンツを全て見ることが出来るので勉強の幅を伸ばすことが出来ます。

 

先にやるような内容を予習しておくことも出来ますし、前に習った内容を復習することも可能です。

 

なので自分の勉強の進み具合や得意不得意に合わせて自由に授業を選び、予習復習を組み合わせて効率的に勉強をしていきましょう。

 

遊びながら勉強に興味を持たせる

また小学生のお勧めの勉強法として「いかに飽きさせずに勉強をさせることが出来るか?」です。

 

これは学校の先生や学習塾の講師が長年悩み続けてきた課題であり、問題点です。

 

ですがスタディサプリは授業の時間が短く集中して学習をすることが出来間sう。

 

それ以外にも勉強とゲームを組み合わせることによって子どもに飽きさせずに勉強を教えることが可能となっています。

 

例えば勉強が進めば進むほどもらえるポイントで自分のキャラの見た目をパワーアップさせたり、より強いモンスターを手に入れることが出来るので勉強へのモチベーションが高くなります。

 

なので小学生に勉強を習慣づけるためには効果抜群です。

 

スタディサプリなら基礎から応用までレベル別に勉強できる

学校の授業では一定のカリキュラムをこなして授業を進めていかなければいけないので1人1人の進行状況に合わせてペースアップやペースダウンをすることが出来ません。

 

また中学生になると余計にその傾向が強くなるのでなるべく小学生のうちから苦手分野を克服して授業には絶対についていけるようにしたいはずです。

 

スタディサプリでは授業がついていけない子や授業が簡単でつまらない子でもその子供に合わせて問題が構成されるので自分にとって最適な授業を受けることが出来ます。

 

小学生によるスタディサプリの口コミ

 

 

では小学生が実際にスタディサプリを使ってみた感想や口コミはどのようなものがあるのでしょうか?

 

小学生が良いと思った点

小学生が良いと思った点はスマホやタブレット、PCがあれば自分の部屋やリビングで好きな時間に最高の授業を受けられる。

 

また月額980円なので親にお金をだしてもらいやすく、予備校と同等、それ以上の学習環境を整えることが出来るという点です。

 

他にも各科目はレベルごとに講座があるのでステップアップできる。

 

苦手な科目はスタンダードだから得意な科目はハイレベルからなどにして自分で合わせることが出来るのがメリット。

 

小学生が悪いと思った点

では逆に悪い点はどういった点なのでしょうか?

 

小学生が感じたスタディサプリの悪い点は動画なのでWIFIがないとスマホやタブレットだけで通信量がきつい点やいつでも授業を受けることが出来るという事は逆に怠けてしまう可能性があるという事です。

 

またわからないところを質問できなかったり、スマホだと文字が小さい先生なおどは画面に近づけてみないといけないので目に悪い影響が出る点です。

 

塾・予備校と比べて圧倒的に安い

ただしスタディサプリは税抜き価格で月額980円と圧倒的にコスパが良く、全科目の授業を受け放題というコスパが優れているウェブ学習サービスです。

 

一般的な塾や予備校になると入学金がかかりますが受講数に比例して高額な費用が掛かります。

 

ですがスタディサプリは一般的な学習じゅや予備校と比べると40万絵円近くも節約することが出来ます。

 

塾・予備校 スタディサプリ
入学金 30,000円 0円
受講料金 360,000円 11,760円
センター対策講座 45,000円 0円
志望校対策講座 45,000円 0円
合計 480,000円 11,760円

 

となっています。

 

自宅だから安心して学習できる

また親や学習塾の送り迎えをすることがありませんし、余計な交通費もかかってきません。

 

また通学可能な範囲に塾や予備校が存在しない地域にとってはスタディサプリがあれば家で気楽に家庭学習をすることが出来ます。

 

他にもスタディサプリには沢山の魅力があります。

 

★スタディサプリの魅力

・苦手分野だけを集中して勉強したいという学習範囲の中で勉強できる

・空いた時間に勉強出きる

・図書館や自宅で勉強出来る

等の魅力があるのでぜ一度使ってみてください。

 

まとめ

 

小学生が勉強したくなったり、普段の勉強が功利的になるシステムが満載のスタディサプリ。

 

実際に自分でも登録してみて使ってみるのもおすすめです。

 

1週間無料で使う事が出来るので一週間以内に解約すれば全くお金はかかりません。

 

スタディサプリは破格の安さなので料金を気にして始められない方はあまりいないでしょう。

 

スタディサプリを使ってお子さんも間違いなく勉強好きになるはずです。

 

親子で一緒にスタディサプリで勉強してどんどんと問題を解いていってまずは勉強の基礎力を固めていきましょう。

-未分類
-,

Copyright© タブレット学習教材の比較、口コミ、評判を徹底検証 , 2019 All Rights Reserved.